名古屋へ転勤中に前立腺の病気になりED治療も受けました

薬を飲まないと全く勃起しない

名古屋に5年間の予定で転勤になり、子供は家内の家に預け夫婦で引越をしましたが毎年会社が行う健康診断の血液検査でPSA値が高いと診断結果票に書かれていました。
半年以内に再検査を受けるようにと書かれていましたが、自覚症状も無くネットで調べてもあまり心配は無いと書かれていて、一年間再検査を受けませんでした。
その年の検査でもPSA値が高いと書かれていましたが、前回の検査値より低かったので自分で前立腺肥大だと考えて再検査をせずにいましたが、家内が心配だから再検査を受けるように勧めたので近くの泌尿器科でCT検査と直腸の触診検査を受けましたが、前立腺肥大症で有る可能性が高いと言われ、生検をしないとはっきりした診断は分からないと言われました。
ネットを信じてはいけないのでしょうが、前立腺を専門に診断している医師の話が書いて有り生検は前立腺に針を刺すのでがんだった場合はがん細胞が血液に流れてひどくなる場合もあると書かれていました。
CT検査では形がきれいなので、前立腺肥大では無いかと言われ薬だけ処方して貰い、半年後に検査を受けるように言われました。
ただこの時期に家内と夜の営みをしたときに、勃起しないことに気付き何回かそのようなことが有ったので、検査を受けた泌尿器科に行き、医師に相談をしました。
前立腺肥大でもそのような症状がでるので、生検をして見ますかと聞かれましたが、がんだと怖いとどこかで考えていることもあり、ED治療を受けることにしまいました。
医師と相談して、問診と健康チェックを受けましたが心因性か気質性か判断できなかったため、経口薬を処方して貰い、保険適用で無いため初診料と処方された薬10日分で約20,000円近く掛かりました。
2回目以降は薬のお金だけですが、それでも1錠1,500円程度掛かるためかなりの高額の医療費が必要になりましたが、薬を飲んでからしばらくすると勃起するようになり、症状は改善されましたが薬を飲まないと全く勃起しなので、そのことを医師に相談しました。

鹿児島には多くの魅力があり観光客も増えている。


そんな旅先でED治療を希望し受診される方もいます。


先日は岩手や名古屋から…

1週間ぐらい前から予約しての受診なので、旅行計画の中身に入り込んでる感がありますね。


当院も鹿児島の観光地としてお役にたてるようにもっと頑張ります!

— TENGAドクター福元 (@fukumenshealth) 2019年5月21日

薬を飲まないと全く勃起しない / 現在もED治療と、がん治療を続けています

ED治療 名古屋勃起障害(ED)の治療 | 名古屋市中川区・中村区の佐藤あつしクリニック